NEWS

ニュース
2018/03/01

第2回全国支援ネットワーク会議を開催しました。

3月1日(木)に、平成29年度第2回全国支援ネットワーク会議を開催しました。
グローバル・コーディネーター(GCD)や分野別エキスパートに出席いただくとともに、全国のプロジェクトの支援人材等約200名が出席しました。
まず、飯田祐二 経済産業省地域経済産業グループ長、松尾泰樹 文部科学省大臣官房審議官(科学技術・学術政策局担当及び高等教育局担当)からご挨拶をいただきました。次に、實國慎一 経済産業省地域企業高度化推進課長、生田知子 文部科学省科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課地域支援企画官より平成30年度施策について説明いただきました。
続いてGCDの池田弘氏、程近智氏より基調講演をいただきました。池田氏からは「地方イノベーション」、程氏からは「生産性向上と3つのニュー・エコノミー」をテーマにそれぞれご講演いただきました。
後半では、共同事務局長 大西正一郎、事務局次長 梶川義実からグローバル・ネットワーク協議会の今年度の活動内容についてご説明しました。続いてグローバル・コーディネーター(GCD)の池野文昭氏、上田学氏、金子恭規氏と、分野別エキスパートの高山祐一氏より、今年度事業の成果報告としてパネルディスカッション形式でそれぞれご報告いただきました。その後の交流会では、GCD、分野別エキスパートとプロジェクト関係者などの間で交流、意見交換が行われました。

詳しい内容はニュースレター第6号に掲載いたします。

ニューストピックスへ戻る