NEWS

ニュース
2018/02/01

再生医療・バイオ分野 支援ネットワーク構築会議を開催しました。

2月1日(木)に、製造技術分野 支援ネットワーク構築会議を川崎市で開催しました。
まず、希望者を対象にライフイノベーションセンター(LIC)の施設概要説明、見学を行いました。
その後の会議では、経済産業省(地域企業高度化推進課)からの施策説明に続き、再生医療・バイオ産業の現状(国内、海外)と今後について同省(生物化学産業課)からお話をいただきました。さらに三菱UFJキャピタル㈱の長谷川宏之氏より「VCから見た再生医療・バイオ分野の状況と展望」と題して講演いただきました。
続いて、関連機関の取り組み事例発表(前半)として4機関((公財)北海道科学技術総合振興センター 工藤昌史氏、(公財)木原記念横浜生命科学振興財団 増田和成氏、(一社)ライフサイエンス・イノベーション・ネットワーク・ジャパン(LINK-J)曽山明彦氏、㈱産学連携研究所/㈱AFIテクノロジー 隅田剣生氏)から事例発表がありました。
さらに「再生医療、バイオ分野の事業を成長軌道に乗せるために必要なこととは?」をテーマにグループワークを行い、関連機関の取り組み事例発表(後半)として㈱メトセラの野上健一氏より事例発表がありました。会議終了後は、交流会を実施しました。

ニューストピックスへ戻る